おりものが青い!?原因は膣トリコモナス症?病院に行くべき?

管理人

女性にとって、いつもと違うおりものが出た場合、何かの病気なのではないかと不安な気持ちになる人も多いのではないでしょうか。
そこで今回の記事では、青色のおりもの原因や対処法などについてご紹介していきます。

 

なかなか人に相談しにくいデリケートな部分の問題ですが、ひとりで悩まずに、まずはこの記事を読んでみてください。

 

目次

  1. おりものが青いことってあるの?
  2. おりものが青い原因と性病の可能性
  3. おりものが青いのは膣トリコモナス症?原因とは
  4. おりものが青い場合にすべきこと

おりものが青いことってあるの?

青いおりものイメージ

 

おりものがいきなり青くなったら、びっくりして、不安になりますよね。
もしかしたらそれは、病気のサインかもしれません。

おりものって何?

おりものとは、子宮や膣から出る分泌物のことです。
子宮内部に汚れやバイキンが入ってこないよう、防ぐ役割があります。

 

さらに、何か体に不調があった場合は、おりものにも異常が出ます。
おりものは、体の健康状態を表すバロメーターでもあるのです。

 

このように、意外と知られていませんが、おりものは女性の体を病気から守るための大切なものなんです。

 

健康な状態のおりものの色は?

おりものを観察するときのポイントとして、色・匂い・量があります。

 

健康な状態のおりものは、半透明か、白くにごったものです。
下着に付着して少し時間が経つと、黄色っぽく見えることもあります。

 

無臭か少し甘酸っぱいにおいと、下着を変えなくてもいい程度の量が正常とされています。
個人差もあるので、明らかに異常がある場合以外は特に気にしなくてもいいでしょう。

 

ただ、青いおりものが出た場合は、病気の可能性があるので注意しておきたいところです。

 

おりものが青い原因と性病の可能性

青いおりもの原因

 

なぜ、青いおりものが出てしまったのでしょうか。

 

いつもとは違う色のおりものが出る場合、子宮や膣の病気、性感染症の可能性が考えられます。
早めに婦人科で診察を受けることをおすすめします。

青いおりものは、膣トリコモナス症が原因?

青いおりものが出る場合は、「膣トリコモナス症」かもしれません。

 

「膣トリコモナス症」とは、トリコモナスという病原菌に感染することで発症する性病です。
若い年代の人たちだけではなく、幅広い年代に感染者がいると言われています。
特に女性は、生殖器のつくりの関係でトリコモナスが排出されにくいので、より重い症状が出てしまうことがあります。

 

おりものの色以外の「膣トリコモナス症」の特徴を下にまとめました。

  • 性器がかゆい、あるいは痛い
  • 性器の周りが腫れたりただれたりする
  • 膣の中が熱い
  • 不正出血
  • おりものが泡状になる
  • おりものに強いにおいが出る

 

もし、いくつも当てはまるなら「膣トリコモナス症」の可能性が高いです。

 

自然に治ることはなく、そのままにしているとさらに炎症が悪化します。
妊娠中にかかると、流産になってしまうこともあるため、早急に対応する必要があります。

 

膀胱炎の併発も

また、尿道や膀胱にもトリコモナス菌が感染し、膀胱炎などの他の病気を一緒に発症することがあります。
そうなった場合、排泄時や性交時に、強い痛みや違和感を感じます。

 

おりものが青いのは膣トリコモナス症?原因とは

 

青いおりものはどこから?

 

膣トリコモナス症の感染経路は、コンドームを使わない性交渉がほとんどです。

 

しかし、膣トリコモナス症の原因となるトリコモナス原虫は、人の身体から離れても水の中ならしばらく生き続けられます。
そのため、多くの人々と一緒に使用するプールや温泉、トイレの便座シートなどから感染する場合もあります。
タオルや衣服の貸し借りも感染経路の1つです。

 

つまり、性交渉をしたことがない人や、小さなお子さんがいきなり膣トリコモナス症に感染してもおかしくないのです。

 

膣トリコモナス症をどうやって防ぐ?

性交渉をするときは、必ずコンドームを使うようにしましょう。
さらに、他の人とタオルを一緒に使わないようにするなど、普段の生活のなかでも気を付ける必要があります。

 

おりものが青い場合にすべきこと

青いおりものが出たら病院へ

 

青いおりものが出ていると気が付いたら、すぐに婦人科へ行って診察を受けましょう。
迅速な対応をすれば、きちんと治る病気です。

 

膣トリコモナス症の検査や治療

婦人科での診察では、どんな検査や治療が行われるのかわからなくて不安に感じますよね。
知っておいた方が安心できると思うので、ここでご紹介します。

問診

まず、医師から症状に関連するいくつかの質問をされます。
例えば、以下のような質問です。

  • 患部にかゆみや痛みがあるか?
  • 過去にどんな病気や症状になったことがあるか?
  • 普段の生活習慣は?
  • 性行為の有無、タイミングは?

内容によっては抵抗があるかもしれませんが、治療のためには必要なので、しっかり答えるようにしましょう。

 

内診

続いて、医師が患部を直接見たり触ったりして、状態を確認します。
痛みはありませんので、緊張せずにリラックスしましょう。

 

男性に性器を見られることに抵抗を感じる女性も多いと思います。
そういった方には、女性医師のみで診療を行っている病院もありますので、探して受診するといいでしょう。

 

検体検査

内診の際に、綿棒を使っておりものを採取されます。
それから顕微鏡を使って、トリコモナスの菌が繁殖しているか検査をします。
ただ、顕微鏡はそこまで精度が高くないので、見つからない場合もあります。

 

次に、顕微鏡で見つからなかった場合は、培養検査というものを行います。
おりものを、菌や原虫を増やす培養液に浸し、様子を見るのです。
こちらは顕微鏡検査よりかなり精度の高い検査なので、見落とすことはほとんどありません。
ただ、結果が現れるのに少し時間がかかるので、検査の結果がわかるのは1週間ほど後になります。

 

この2つの検査を行ってもトリコモナス菌が発見されなかった場合は、膣トリコモナス症に感染していないと判断されます。

 

トリコモナスが発見された場合は、パートナーへの感染の可能性も出てきます。
自分だけの問題だと思わずに、早めに話すことをおすすめします。

 

治療

治療は、飲み薬を使った薬物療法が行われます。
処方されるのは、トリコモナスをこれ以上増やさないための抗菌薬である「フラジール」「や「ハイシジン」などです。

 

7〜10日分で処方されるので、治ったと思ってもすべて飲みきるようにしましょう。
用法容量を守らないと治療期間が延びてしまう事もありますので、注意しましょう。

 

それでも治らない場合は、膣に直接入れる膣錠や、軟膏を取り入れる必要があります。

 

治療用の抗菌薬フラジールには、アルコールの分解を妨げる副作用があります。
よって、お酒を飲むと腹痛や嘔吐、体全体が赤くなるなどの症状が出ます。

 

また、病院へ行かないで治したいと思っても、市販では膣トリコモナス症を治す薬は売られていないので注意してください。

 

病院に行かずにまず確かめたい!

すぐ病院に行った方が良いとわかっていても、なかなか怖くていけないこともあります。
恥ずかしかったり、確信が持てずに不安な人もいるかもしれません。

 

そういう方は、「性病検査キット」を使いましょう。

ふじメディカルの性病検査キット

 

ふじメディカル紹介

公式サイトはこちらをクリック!>>

 

郵送で性病検査ができるふじメディカルの検査キットです。
これを使って事前に検査結果がわかっていれば、少し安心して病院にいけると思いませんか。
病院に行きたくても「忙しくてなかなか時間がない」という人も、先に結果を知ることができます。

 

検査方法

 

ふじメディカル商品画像

 

ふじメディカルの性病検査キットは、上でご説明した「検体検査」の部分を郵送で行えるようになっています。
流れは以下の通りです。

 

  • 1.電話やインターネットで注文
  • 2.営業日〜1週間以内に発送
  • 3,説明書に従って検査体(おりもの)を採取
  • 4.封筒に入れてポストに投函

 

これだけで、自分が膣トリコモナス症であるかどうかの検査かできるんです。
検査結果は最短2日で確認できます。

 

ふじメディカルの性病検査キットの価格は?

トリコモナスのみの検査を行うか、他の性病の検査を合わせて行うか選ぶことができます。

 

トリコモナスのみの検査

トリコモナスに感染しているかどうかだけ調べるための検査キットです。
通常配達なら3,300円(税込)、簡易書留なら3,600円(税込)です。

 

4項目の検査(淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ)

淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダになっていないかチェックができる検査キットです。
通常配達なら7,000円(税込)、簡易書留なら7,300円(税込)です。

 

病院へ行く前に心の準備をしたい人や、確信がまだ持てない人は試してみるといいでしょう。
気になった人はぜひ下記公式サイトから詳細をご覧ください。

 

 

クリアネオ

 

最後に

 

ふじメディカル商品画像

 

今まで経験したことがない青色のおりものが出た場合、動揺して心配になりますよね。
でも、体の異常に早めに気がつくことができれば、対処も早く行うことができます。
普段から自分のおりものの状態をよく観察しておき、異常が起きたらすぐに発見できるようにしておきましょう。

 

また、あくまでご紹介した性病キットは、性病に感染しているかどうか確認するためだけのものです。
怖くて不安かもしれませんが、すぐに病院へ行くことが一番大切です。

 

最後に、膣トリコモナス症を防ぐために気を付けたほうがいいことをまとめます。

  • 性交渉の際はコンドームをつける
  • タオルや下着などの貸し借りは控える
  • 温泉やプールに入った後はしっかりと体を洗い流す

これらのことに気を付けて、自分の身は自分で守りましょう。