あそこが臭い時の正しい洗い方とおすすめデリケートゾーン専用石鹸

 

あそこの臭いが気になる時に最も手っ取り早く出来る対策法といえば、洗うことですよね。
でも、実は間違った洗い方をしていることによって余計に悪化してしまっている人も少なくないと言います。
そこで、今回はあそこの正しい洗い方や注意点についてをご紹介したいと思います。

 

あそこの正しい洗い方

女性器の構造は非常に複雑なものです。
そのため、ちゃんと洗ったつもりでいても恥垢やおりものなどが付着ししたままになっていることも少なくありません。
あまりにも神経質になってゴシゴシと強く洗うのはおすすめしませんが、優しく丁寧に洗うようにしましょう。

 

基本的にはデリケートゾーン専用の石鹸、またはソープを使用して洗うのが最適です。
この時、顔を洗う時と同じように最初にネットなどを使って十分に泡立ててから「泡で洗う」ようなイメージで洗うと良いでしょう。
また、特にヒダの部分などは溝になっているところもあるため、汚れがたまりやすくなっています。
そうした細かい部分の汚れもしっかり落とすことが出来るように意識して、丁寧に洗うことが大切です。

おすすめのデリケートゾーン専用の石鹸
フロプリー5,800円フロプリー
サプリとソープで体の内側と外から臭いのケアが出来ます。97%もの臭いカット効果があります。
フロプリー
愛肌ソープ2,400円愛肌ソープ
臭いの予防だけでなく、黒ずみにも効果があります。ローズの香り。
愛肌ソープ

 

あそこを洗うときに注意するべきポイント

膣の中まで洗うのはNG!

おりものの臭いやあそこの臭いが気になると、膣の中まで徹底的に洗いたくなる…という人もいるかもしれません。でも、これは絶対にNGなので注意して下さい。
膣の中は酸性の状態で保たれていることをご存知でしょうか。
この状態が保たれていると、雑菌が膣の中に侵入したり、膣の中で繁殖したりするのを抑えてくれるのです。
仮に膣の中を洗ったりしてしまうと、この状態が崩されることになってしまいます。
そうすると膣の環境が乱れ、雑菌が繁殖しやすく、簡単に侵入しやすい状態になってしまうのです。

 

一般的な石鹸やボディソープを使うのはNG

デリケートゾーンはとても敏感な部分です。そのため刺激に弱く、すぐに炎症を起こしてしまったりする可能性があります。
一般的なボディソープや石鹸などは、デリケートゾーンには少し刺激が強すぎるので、これを使って洗うのはあまりおすすめできません。
出来るだけデリケートゾーン専用のものを使って、優しく洗ってあげるようにしましょう。

 

あそこを正しく洗っても臭いが消えない場合

あそこをきちんと洗っても、朝になるともう臭いが強くなる、という方は、すこし動くとすぐに汗をかいて蒸れて臭ってしまうという方は、あそこの臭い専用の消臭グッズを使用してみてください。

おすすめのデリケートゾーン専用の消臭グッズ

 

クリアネオ4,980円クリアネオ
クリームタイプで塗るだけで1分以内に臭いが消えます!殺菌効果99%以上です。永久返金保証があります。
クリアネオ
デオプラスラボ初回4,980円デオプラスラボ
クリアネオと効果はほぼ同じですが、2回目以降の料金が少し高いです。こちらは100日間返金保証がついています。

 

私はデオプラスラボとクリアネオどちらも試しましたが、肌への安全性や消臭効果、即効性や持続性なども実際にほとんど変わらないです。

 

なので、お値段で選ぶならクリアネオだと思います。
クリアネオは永久保証があって、いつでも返金が出来ますし、定期便の縛りも2回だけ。
デオプラスラボは縛りは3回なので、解約してもお高くなってしまいます。

 

クリアネオは毎月臭いケアグッズをプレゼントしてくれるのも嬉しいですよ!
詳しくは公式サイトを見てみて下さいね。

 

デオプラスラボ公式サイト